在宅療養・訪問診療とは・・・

種々の理由により通院が困難となった方が、入院という環境ではなく出来る限り住み慣れた住宅や施設・地域で の生活を続けながら療養を送ることを希望される場合に有用な 選択肢となります。


月に2回以上の計画的な訪問診療を行い、

①慢性疾患の治療と情報提供

②定期的な検査による身体状況の把握と健康管理及び、その情報提供

③急性疾患に対する治療、必要な場合には他医療機関への紹介

④生活上の支援や情報提供、諸機関連携による看護介護サービスの提供

等々を行います。

体調や疾患の状況によっては、訪問診療回数を増やして対応します。

在宅においては対応が困難であったり、在宅では技術的に不可能な処置もありますので、適宜ご相談ください。


下記のような症状、処置については、原則として対応が可能です。

  • 在宅酸素療法中の方
  • 尿道カテーテル留置中の 方
  • 定期的な点滴や注射の必要な方
  • 胃ろう使用中の方
  • 中心静脈栄養療法を施行中 の方

また在宅療養支援診療所として、訪問診療実施中の方の緊急時連絡を、24時間365日受け付け、必要に応じて往診する体制を整えております。


診療開始までの流れ

 

①電話、ファックス、Eメールで当院まで直接連絡されるか、担当ケアマネージャーに相談して下さい。

② 日程を調整して、看護師等が自宅を訪問、本人・家族・ケアマネージャー等を交えて面談を行ない、療養方針について相談します。

③在宅療養管理計画を作成し、在宅診療契約書を取り交します。

④訪問診療を開始いたします。

 

定期訪問診療時間:月~金 9 時~18時

  

訪問範囲

松山市・伊予郡松前町全域・砥部町・東温市・伊予市の一部    


その他の地域の方でも検討致しますので、適宜ご相談下さい。